ミニチュア レビュー リーメント

リーメント | ピーナッツ SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE ⑦ミルク薫るカプチーノ【レビュー】

スヌーピーカフェ7全体

リーメントから発売のピーナッツ SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE シリーズ (全8種)
⑦ミルク薫るカプチーノのレビューです。

発売日 2020年11月16日
価格 750円+税
素材 ATBC-PVC・ABS・PS

スポンサーリンク

内容

パッケージの中には、フィギュアとミニシートが入っています。

パッケージ中身

ミニシートには、店内ポスターが印刷されています。(ポスターの裏面は白です)

ミニシート

内容は、3段ラック・麻袋&カプチーノ(中身)&カップ・コーヒー豆&キャニスター・コーヒー豆袋(シール付き)2個となっています。

各ミニチュアの詳細

今回も、袋に入っていた順番に紹介していきます。

3段ラック

3段ラック

スヌーピーのイラストが入った木目調の棚です。①カフェへようこそ!以来の大物家具ですね。

メモ

棚の寸法:(幅)約6㎝、(奥行)約3㎝、(高さ)約9㎝ となっています

④一杯一杯ていねいにに入っていたドリップスタンドと同じ配色になっているので、統一感があって素敵。

1段目にはスヌーピー、2段目には花を手にしたウッドストック、3段目には肉球のイラストが入っています^^

(最上段の左側のみ、棚板とフレームが若干はまりきっていないのがちょっとだけ気になりますが(汗))

でも、置いてもガタつくことなく安定感があるのは素晴らしい!

麻袋&カプチーノ

麻袋とカプチーノ

麻袋は、②焙煎の香りを楽しむ一時のものと同じ質感です。(あっちは袋が開いてましたが)

同じように『ウッドストック コーヒー農園』のロゴが入っており、下には”GUATEMALA(グアテマラ)”と書いてあります。

そしてもう一つが、今回の主役 ”ミルク薫る”カプチーノです^^

透明のカップに入っていて、表面にはウッドストックのラテアートが。

もちろん、こちらもカップと液体部分に分解できます。

カプチーノ部分を分解

⑥自慢のエスプレッソマシーンでは白いカップにスヌーピーのラテアートのカプチーノが入っていましたが、どちらも可愛いらしいですね~。

キャニスター

キャニスター

キャニスターは③いつでも挽きたてを⑤自家製アイスのアフォガードにも出てきていたので、これで3個目になります。

ただ、実は中のコーヒー豆は③のより⑤と⑦のものは色が濃くなっている!(今回の記事を書いてる途中に気がつきました(汗))

中の豆も同じだろうとタカをくくっていた自分を反省・・・

コーヒー豆袋

コーヒー豆袋2個

こちらは麻袋と違って、紙の質感は再現されていませんが、豆の種類に合わせて2つのデザインのシールが用意されています。

貼ってみると、こんな感じ。

コーヒー豆袋シール貼り後

③いつでも挽きたてをにも入っていたコーヒー豆袋と合わせて、今回で計3つになりました!

それぞれ『エスプレッソ ブレンド』と『ハワイ コナ 100%』と書いてあります。

コナコーヒーとは、ブルーマウンテンと並んで世界最高のコーヒーと称されており、ハワイのコナ地区でのみ栽培される希少なコーヒー豆です)

ミニシート

最後はミニシートを切り取って、店内ポスターの完成です。

店内ポスター

今回のセットの随所で登場する、『ウッドストック コーヒー農園』のポスターですね。

それにしても、想像以上に立派な農園・・・これを見るまで、ここまでの規模とは思っていませんでした(;^_^A

SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE ⑦ のまとめ

3段ラックに、今回のミニチュアを並べてみました!

棚にミニチュアを陳列

今回は大きな陳列棚が入っていた以外はこれまでのパーツの追加が多い印象でしたが、カフェの商品が一気に増えて充実したので飾りがいがありますよ^^

公式サイト:リーメント 商品案内

ミント
3種類そろったコーヒー豆袋や、色違いの豆が入ったキャニスターを並べると、めちゃ可愛いです!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mint

小さい頃からミニチュアが大好きで集め続けているmintが、商品の詳しいレビューや小さな世界の楽しみ方を紹介していくブログです。 2021年はミニチュア作りも挑戦したいので、『つくる』カテゴリ追加予定。

-ミニチュア レビュー, リーメント
-, ,

© 2021 Miniature! Powered by AFFINGER5