リーメント

リーメント | ピーナッツ SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE ③いつでも挽きたてを【レビュー】

2021年1月30日

スヌーピーミニチュア③の全フィギュア

リーメントから発売のピーナッツ SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE シリーズ (全8種)
③いつでも挽きたてをのレビューです。

 

発売日 2020年11月16日
価格 750円+税
素材 ATBC-PVC・ABS・PS

 

スポンサーリンク

内容

パッケージの中には、フィギュアとミニシートが入っています。

③の箱の中身

ミニシートには、スヌーピーの”店内ポスター”が印刷されています^^

ミニシート

フィギュアはそれぞれ、コーヒーグラインダー・サーバー・キャニスター・カップ・コーヒー豆袋となっています。

 

各ミニチュアの詳細

 

コーヒーグラインダー

コーヒーグラインダー

コーヒーグラインダーはコーヒー豆の粉砕機のことで、コーヒーミルとほぼ同義語です。下の画像のように分解することができます^^

グラインダーを分解

一点だけ気になるところが。。

注意ポイント

このグラインダーにはエスプレッソマシン付属のフィルターホルダーが取り付けられておりまして(上の画像のハンドルが付いたようなもの)、フィルターホルダーとは挽いた豆を直接このホルダーに落とし、エスプレッソマシンにそのままセットできる便利なものなのですが、これがちょっと動かすとすぐ落ちてしまいます(汗)

もう少しだけ、きちんとはまるように作られていたらなと、思いました(;^_^A

 

コーヒーサーバー

コーヒーサーバー

こちらも下の画像のように分解可能。液体のパーツを下から入れて底部分にフタをするという発想にビックリΣ(゚Д゚)

コーヒーサーバーを分解

キャニスター

キャニスター外観

キャニスターにはコーヒー豆が入るようになっており、木目調になっているフタも素敵です。
また、スプーンと、スプーンにすくったコーヒー豆の粒まで用意されていて細かい!!

キャニスターパーツ

スヌーピーのコーヒーカップ(白)

コーヒーカップ

コーヒーカップは②の方の黒いカップも素敵でしたが、こちらの白も可愛らしい^^
②と同様、中のコーヒー液体をはめて完成です。

カップと液体パーツ

スヌーピーのイラストの右下にちょっとだけ汚れ(シミ?)がついていましたが、まぁ気にしない。

 

コーヒー豆袋

コーヒー豆袋とシール

コーヒー豆袋は、出した状態ではただの袋状で、後から自分でシールを貼るようになっています。シールを貼ると次のような感じ。

豆袋にシール貼り付け後

SNOOPY COFFEE ROASTERY & CAFE③ のまとめ

グラインダーのパーツがすぐ外れてしまうのがちょっと気を使うところでしたが、どのパーツも丁寧なデザインになっておりキャニスターやサーバーに描かれたイラストがいちいち可愛すぎる!

さらに、ミニシートのポスターを切り取ってみました。オシャレで素敵なポスターです。

ミニシートのポスター

ミント
分解できるパーツが細かく、組み合わせた時の完成度の高さに感動です^^
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mint

小さい頃からミニチュアが大好きで集め続けているmintが、商品の詳しいレビューや小さな世界の楽しみ方を紹介していくブログです。 2021年はミニチュア作りも挑戦したいので、『つくる』カテゴリ追加予定。

-リーメント
-, ,

© 2021 Miniature! Powered by AFFINGER5